会社案内

代表取締役 東村實 代表取締役 東村實

当社は1974年に宇部市に於いて「歯科医療を通じて人と社会に役立つ事」をコンセプトに歯科技工所を開設し、今日まで順調に成長して参りました。これも一重に先生をはじめスタッフの皆様、そして多くの皆様のご支援の賜物と感謝しております。

さて、少子高齢化が進む我が国において、歯冠修復及び欠損補綴のニーズはいっそう高まって参りました。保険技工を始めインプラント、オールセラミックス、ハイブリッド、ノンクラスプデンチャー、粘弾性レジン裏装デンチャー、矯正装置、マウスガード、ジルコニア冠、CAD・CAM冠等、多岐にわたりより高い技術が求められています。数年前より、CAD・CAMシステムや3Dプリンターシステムの普及に伴い大きな変化を遂げています。当社では、1人1人が担当する医院様の技工製品に対して、責任をもって製作致しております。

近年、歯科技工士学校では定員割れが起こるなど、将来において歯科技工士不足が懸念されています。(有)UBEデンタル・ラボでは、技術者にとって働き甲斐のある職場作りを目指して、職場環境の改善をはかりながら、これまでに蓄積されたノウハウを活かすと共に、社員一丸となって技術の向上を目指し、日々研鑽を重ねて参ります。今後とも、患者様、先生、スタッフの皆様の様々なご要望にお答えする決意です。なにとぞ倍旧のご指導ご鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。

会社概要

会社名 有限会社UBEデンタル・ラボ
創立 1974年
設立 2005年
資本金 1,000万円
代表者 代表取締役 東村 實
業務内容 歯科技工製品の製作
社員 41名
所在地 〒759-0209 山口県宇部市厚南北5丁目2-9-201
TEL 0836-41-5865
FAX 0836-43-1506
営業時間 8:30~18:30
営業エリア 山口県全域
URL http://www.ube-dental-labo.com

UBEデンタル・ラボへのアクセス

〒759-0209 山口県宇部市厚南北5丁目2-9-201

<電車でお越しの方>
JR山陽本線「宇部駅」を降りて、徒歩7分です。
<お車でお越しの方>
まず、宇部駅を目指して下さい。JR山陽本線「宇部駅」を背にして前方の交差点を右折して、スーパーアルクを過ぎて左折して100mの右です。

会社沿革

1974年(昭和49年)
宇部歯科補綴研究所 創立
1982年(昭和57年)
現在地に新築移転 宇部歯研に社名変更
1989年(平成1年)
半自動脱・重合機・コスモスシステム導入
1998年(平成10年)
中央デンタルサービス 設立
2000年(平成12年)
チタン鋳造機 導入
2001年(平成13年)
インコバックシステム(加圧・減圧・常温重合法)導入
2004年(平成16年)
宇部歯研・中央デンタル・サービスを統合して有限会社UBEデンタル・ラボ 設立
2010年(平成22年)
レーザー溶接機 導入
2014年(平成26年)
CAD・CAMシステム導入
2015年(平成27年)
CAD・CAMシステム追加導入
2017年(平成29年)
3Dプリンター導入
2017年(平成29年)
光学印象受注開始
2018年(平成30年)
ニューオフィス建設予定